アロマエステサロン大阪情報

大阪エステサロンをお探しの方へ

アロマエステサロン大阪情報

大阪エステサロン

アロマテラピーの方法

芳香浴・アロマバス・アロマバス(部分浴)・吸入・湿布・アロマトリートメントなどがあります。
お好みの方法で、良い香りで気持ちよくなって、さらにキレイに元気になれます。

湿布(温湿布、冷湿布)の説明

肩こりや頭痛、または気分転換にも簡単な良い方法です。
洗面器に水かお湯を入れ、精油を3滴くらい入れます。
よく混ぜてタオルを浸し、軽くしぼって湿布します。
慢性的なトラブルには温湿布のほうがいいそうです。

吸入の説明

芳香浴のようにコップ等にお湯を入れ、精油を3滴くらい入れます。
目を閉じてタオルを頭からかぶって蒸気を吸い込みます。
風邪の季節には、ユーカリやティートリー等がおすすめです。手洗い・うがいにプラスしたい新しい習慣です。
乾燥肌にもおすすめですよ。

よくあるご質問★

Q:100%ピュアのエッセンシャルオイルの予算はどれくらいですか?
A:モノによって価格にかなり開きがあります。原料となる植物の入手の困難さ、抽出にかかる時間とコスト、量の割合、需要量などで原価に開きが出てしまいます。
目安としては1本 5ml入で1000円前後からです。

Q:効果はどれくらい期待できますか?
A:アロマテラピーの効き目は、人によってもその時の状況や気分や体調によってもかなり異なります。
ただし好きな香り、欲しい香りのエッセンシャルオイルは効くという法則性があります。

Q:エッセンシャルオイルは内服できますか?
A:日本では内服療法は一般に認められていません。
しかしアロマテラピー療法の一部として内服という摂取方法があることは事実です。
フランス、ベルギーなどでは、医師の処方箋に基づいてエッセンシャルオイルの内服が指示されています。